砺波平野の散居村

閑乗寺公園の周辺

 閑乗寺公園がある南砺市(ナント市)井波は歴史と文化が今なお色濃く残り、自然と人が共存して育まれた豊かな土地です。

井波別院 瑞泉寺

瑞泉寺

浄土真宗本願寺の別院として格式のあるこの寺は全国にも数少ない太子様を祀る太子堂が本堂とともに立ち並びます。またこの山門は緻密で精巧な彫刻が施された井波彫刻の起源とされています。

 

富山県南砺市井波3050

 

八日町通り

八日町通り

瑞泉寺の門前町として栄えた今も風情残る通りです。お店や、井波彫刻の工房が立ち並び訪れた人を楽しませます。

 

 

 

 

井波彫刻総合会館・道の駅井波

道の駅

井波彫刻の職人が作り上げた作品の数々が展示してあり、井波彫刻の歴史も見ることが出来ます。

その横の、道の駅にはおみやげ、食事、お風呂といった井波を廻る拠点にもなっています。

富山県南砺市北川730

 

高瀬神社

高瀬神社

大国主命(おおくにのみこと)を主神に、天活玉命(あめのいくたまのみこと)、五十猛命(いそたけるのみこと)が祀られており、古くから多くの人々に信仰されています。

 

富山県南砺市高瀬291

 

庄川峡 (砺波市庄川町)

庄川峡

閑乗寺公園の山の反対に位置する庄川は、広大な砺波平野を潤します。遊覧船からの景色は自然のスケールに圧倒されます。また庄川の情報発信スポットでもある水記念公園もあります。

 

 

水記念公園:

富山県砺波市庄川町金屋1550

 

ライブカメラ

ボランティアスタッフ募集

Q&A

井波・庄川井波・庄川散策マップをダウンロード(PDF-1.3Mb)pdf

sunset